取り組み
Effort

社内取り組み

SDGs

てまりグループではSDGsへの積極的な取り組みを行っています。

SDGs

在宅医療・在宅患者訪問薬剤管理指導

てまりグループ各薬局では、薬剤師による在宅訪問を行っています。
在宅や施設で療養されている患者さまに、薬剤師が医師の指示に基づきお宅を訪問し、きちんと薬が飲めているかどうか、効果は出ているか、副作用は出ていないか、処方薬以外の薬やサプリメントとの相互作用はないかなどきめ細やかにサポートしています。
また、医師との同行訪問や退院時カンファレンス・担当者会議へも参加し、多職種でのケアに努めています。その他、緩和ケアや栄養管理にも積極的に取り組んでおり、PCAポンプや輸液ポンプの貸し出し、医療用麻薬の調剤、クリーンベンチ内での調整も行っています。

在宅医療・在宅患者訪問薬剤管理指導

健康サポート薬局・セルフメディケーション推進

現在、てまり古府薬局・てまり下牧薬局が健康サポート薬局として認定されています。地域の赤ちゃんから高齢者まで、健康で過ごせるように薬剤師・登録販売者といつでも相談することができます。
また、自信をもってすすめられるOTC医薬品や健康食品などの販売もおこなっており、地域の方一人一人に合った健康法をおすすめします。

健康サポート薬局・セルフメディケーション推進

地域活動

こどもお薬教室

てまり薬局グループ各店舗、EHMメディカルの各店舗では、子供たちに薬や薬局などへの関心を高めてもらうべく、地域のこどもたちを集い定期的に「こどもお薬教室」開催しています。薬ができるまでの工程を学習し、調剤体験ができます。

こどもお薬教室の様子

健康測定会

骨密度測定・体組成などの測定を薬局内で実施し、薬剤師により健康相談会を実施しています。

健康測定会

井戸端会議

地域の方々と一緒に毎回様々なテーマで情報交換ができる場として毎回大盛況です。
水引で作るアクセサリーの作成やミニ演奏会などもおこなっています。

井戸端会議

学術活動

てまりグループでは、患者へより質の高いサービスを提供するために、薬剤師の各種学術会議への参加などを積極的に行っています。
また、各種学会に出席するだけでなく、様々なテーマにより発表もおこなっています。

  • 学術活動
  • 学術活動
  • 学術活動

てまりグループの輪

てまりグループでは、現在、薬局事業として石川県を中心に全国で15の保険薬局を運営しています。また、福祉事業として住宅型有料老人ホーム「ひなの家」、「悠久の郷」、小規模多機能ホーム「ひなの家押野」、リハビリ型デイサービス「てまりフィットネス」を運営しています。
さらに、訪問看護、訪問介護、薬剤師による居宅療養管理指導など地域包括ケアシステムの一員としての役割を担っています。

てまりグループWEBマガジン

てまりグループWEBマガジン