新しい年が明けた1月に、いつもてまり涌波薬局をご利用くださっている患者様からコロナ禍の中でも、通常通り薬局を開局していることへの感謝の手紙をいただきました。その文面に目を通してみると、そこには毎日薬を必要とする患者様のために毎日業務に励んでいること、患者様お一人おひとりの健康や笑顔を守るために懸命に勤務していることに対する感謝の想いがとても丁寧な直筆で記されていました。

また、その翌日には手紙を書いて下さった患者様ご本人が薬局に来局されたので、直接お礼を伝えることができました。

今回のように、患者様から毎日の業務に対する感謝の手紙を受け取ったのは初めての体験で、その思わぬサプライズにスタッフ一同驚きましたが、同時に薬局内がとてもあたたかい空気に包まれました。一方で、今後も患者様はもちろんそのご家族や地域の皆様から信頼される薬局となるようより一層頑張っていかなければならないと強く実感しました。

この患者様のように私自身も周囲の方々や環境への感謝を忘れず、思いやりの心をもって日々過ごしていきたいです。

てまり涌波薬局 前川

こちらの記事もおすすめ

北陸大学で橋本社長が「高齢者の心理.行動」の特別講師をさせて頂きました!

5月16日(日)てまりグループの恒例行事「経営指針発表会」が行われました。

薬学情報局‐らく‐(YouTubeチャンネル)インタビューです。

薬学部生対象 てまりグループ WEB会社説明会

1月28日トレーシングレポート事例検討会