今月はここ野々市にも雪がたくさん積もり、寒さに負けず雪かきに汗を流した方も多かったのではないでしょうか。入居者様も吹雪いている外の景色を窓から眺めたり、雪で作った雪玉に触れ「冷たいね」と言われたりと冬を感じておられるようでした。

今月の初旬、ひなの家彩では100歳を迎えた入居者様のお祝いをさせていただきました。お花と寄せ書きをこちらでご用意し居室にて職員と一緒に記念撮影を行い、その入居者様はとても喜ばれているようでした。コロナ禍の今だからこそできることが必ずあると思います。ご利用者様一人一人に寄り添ったケアをして参りたいと思います。

こちらの記事もおすすめ

『Charme(シャルム)vol.24』特別インタビューに掲載

ひなの家 彩 で福祉事業部【お仕事説明会】を開催しました

「てまりフィットネス」のスタッフ、近吉さんが64歳で介護福祉士の国家試験に合格しました。

4月のブログ 彩より

3月のブログ 彩より