今年の冬は雪が多かったですが、2月に入り暖かい日も増えてきました。

ひなの家彩では2月2日(火)の節分の日に、お昼に恵方巻を今年の恵方(南南東)を向いて、みんなで美味しくいただきました。

午後からは、豆まき。スタッフが赤鬼となり、入居者様が手作りした大きな豆で「福は内、鬼は外」と厄払いです。

節分にちなんだ歌も歌い、楽しい豆まきとなりました。

ひなの家彩 職員一同

こちらの記事もおすすめ

ひなの家押野通信第15号が発行されました。

橋本社長へメッセージボックスをプレゼント

ひなの家 彩~いろどり~節分行事をしました

ひなの家押野通信第14号が発行されました。

ひなの家押野通信第13号が発行されました。