8月30日(日)、てまりグループの経営指針発表会が行われました。今年度は初めての試みでzoomを利用してのWEBでの開催です。

石川県地場産業振興センターから発信され、各事業所、もしくは自宅からのインターネットを通じて、3蜜にならないように開催されました。

まず、橋本社長よりてまりバリュー・会社の成長過程について発表があり、その後、執行役員から2020年度方針が発表されました。

会社が置かれている現状や目指す目標、てまりグループの社員としての基本姿勢等について改めて学ぶことができました。私も一社員として、会社のビジョンをきちんと理解し、実践することで会社はもちろん地域社会に貢献していきたいと思いました。

続いて、エキスパート・フラップ株式会社の高講師によるSDGS研修が行われました。「SDGS」とは、「持続可能な開発目標」を指し、この達成の為には、経済成長・社会的包摂・環境保護の3要素の向上と調和が不可欠となります。また、SDGSの主なポイントとしてバックキャスト(未来のある時点に目標設定し、それを振り返って現在すべきことを考える方法)が挙げられるなど、日頃から社会問題の改善に向けて積極的に行動することの重要性についても知識を深めることができました。

 

 

 

 

 

研修後半で行われたグループワークでは、提示された課題について、てまりグループの強みを使って解決案を提案していきました。どの提案もとても参考になり、意見を共有しあう楽しさ、面白さを実感しました。

今回初めて経営指針発表会に参加し、社会人としての責任や組織一丸となって協力していくことの大切さを学べた貴重な経験となりました。

この日のために準備を行ってくださった皆様、ありがとうございました。

 

てまり新田薬局 前川

こちらの記事もおすすめ

「ひなの家 彩 で夏祭りを行いました」

「七夕の集い」「梅干しの天日干し」 ひなの家 彩~いろどり~

ひなの家で七夕まつり

5月16日(日)てまりグループの恒例行事「経営指針発表会」が行われました。

12月6日(日)に、第8回目となる「てまり学術大会」が開催されました。