高齢者向けのリハビリ施設「てまりフィットネス」で利用者の運動の補助や送迎ドライバーとして働く近吉務さんが64歳で介護福祉士の国家試験に合格しました。50代後半から介護の業界に飛び込み、働きながら試験を突破した近吉さんは「介護現場で働く同年代の人の励みにもなれば」と話していました。

こちらの記事もおすすめ

金沢リレーマラソン2022春の陣に参加しました

てまりグループ代表取締役 橋本社長 中日新聞北陸本社を訪問

てまりグループモンゴルに薬局出店へ

モンゴルの子どもたちに絵本を届けようプロジェクト

石川県中小企業家同友会の合同求人委員会セミナーに参加しました